不労不支RaLY@iCreeks!

RaLY、LARRY7提唱者の社畜が不労不支を目指します

Amazonよりも楽天を使う理由はデリバリープロバイダだと届かないから

ポイント合戦ではやや楽天の勝利

楽天銀行、楽天カード、楽天証券、楽天アプリ、楽天が保有するチームが優秀すればポイントが非常に高くなりますし、5と0のつく日はさらに5%プラスですから、これだけで11%の還元率。楽天カード分を合わせると12%ですね。

強すぎる…

対して、Amazonはプライム会員とAmazonカードがあっても3%です。

しかし、裏技を使えばAmazonでさらに安く買うことも可能です。

それはamazonギフト券を買うという方法。大抵7%前後で買うことができます。しかと、kyash+クレジットカードの還元率を含めれば10%前後にまで上げることが可能。

楽天といい勝負ができます。

電子書籍はAmazonの勝利

Kindle Unlimitedが強すぎる…

Kindle Unlimitedとは月額制の読み放題サービスのことですね。これさえあればなんでも本読めますね。読書好きにはたまらないサービスだと思います。

やはり、電子書籍と言ったらAmazonのKindleです。楽天のkoboももう少し頑張って欲しいところではありますね。

品揃えはやや楽天?

正直変わらない…

個人的には楽天の方が多いように感じる。国内大手企業の製品は大抵あるので、日本だと楽天の方が多いと思います。

中国製品とかアメリカの製品はAmazonの方が圧倒的に多いですね。中国人のさくらレビューには注意されたし。

サイトのUI、UXはAmazonの大勝利!

圧倒的にAmazon!楽天の検索もだいぶマシにはなりましたが、まだまだAmazon等のラベルと使いにくいし、商品ページもわかりにくい!

もう少しこの辺り改善してくれると助かります。

Amazonに慣れてる人は楽天使えないと思いますね。Amazonったら良い商品とか、売れ筋商品を表示してれるので、吟味して選ばなくても言い分本当に楽なんですよね。商品を探したり、選ぶのがめんどくさい人にはAmazon一択です。

発送は楽天

さてさて、私が一番Amazonを使いたくない理由が発送に関してです。

もうね。デリバリープロバイダ届かないんですよ。マジで届かない。どうなったんですかね。

しかも、Amazonは発送者選べないんで、運ゲーなんですよね。大事なものとか高価なものを粗末に扱われたり、紛失されるのは嫌なんですよ。だから私はAmazonを極力使ってはいません。

アプリでためたポイントをAmazonギフト券に変えていますので、それを消化するためにAmazonで物を買いますが、それ以外は全て楽天で買うようにしています。

ポイント制度をうまく使えばAmazonより安いし、何より発送者にデリバリープロバイダがいないという安心感。

これはデカイですよ。

あと、楽天なら使った金は日本に落ちるからね。

Amazonや楽天以外も使うよ

楽天だけではなくて、ポンパレモールやdショッピング、ヤフーショッピングも使いますよ。

しかし、一番ものが揃っているのが楽天なんですよねぇ。

安さで言えばソフトバンクユーザーでヤフーショッピング使うのが一番安い気がしますけど、固定費が高くなるの嫌なんですよね。だから、私は固定費が無い楽天を使っているというわけです。

Amazonプライムレベルでようやくサブスクリプションやるかぁって感じです。

サブスクリプションは搾り取られてる感強くてね…

色々意見や感想はあるとは思いますが、ただ1つ言えるのはデリバリープロバイダサービスはクソってこと。

これ即ち、Amazonクソってことなんですけどね。