不労不支@774Netz

不労不支を目指します

不動産市場も大手の寡占化が進んでいる個人でも勝てるのか?

首都圏新築マンションが売れません! 首都圏新築マンション市場が大変調で契約率大幅悪化。契約率40%台! しかもこの数字は各社の自己申告なので、実態より高めに出ます。 「消費増税」「造りすぎ」というより「価格高騰」「専有面積縮小」「間取りや仕様の…

相続税対策で路線価を裁判所が否定!不動産バブル崩壊すふかも!

不動産を購入すると路線価などを使って不動産の価格を評価することで相続の評価金額が下がるため、相続税対策で不動産を購入することはとても一般的になっています。 しかし、相続税対策で不動産を購入したとしたら、路線価を使わずに実際に売買される実需の…

不動産投資はアパートよりマンションの方がいい?

より堅実な投資を!不動産投資はアパートよりマンションがオススメの理由年金をはじめとする社会保障制度への不信感が高まるにつれて、日本においても、「自分のことは自分で守る」という意識が高まっています。事実、若いうちから投資をはじめる人が増えて…

マレーシア移住が流行り?日本という天国を捨てるのはありえない!

10月29日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)は、移住先として人気が高まっているマレーシアを特集した。番組では「マレーシアに移住すると人生が大逆転する」とのニュアンスで、同国で暮らす日本人たちの優雅な生活をピックアップしていたが、…

気になる貯金の話2019年

月収は「10万円以上30万円未満」が最多、貯金額は? - 500名に聞いた タンタカは10月21日、「貯金額・月収額に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査は10月17日~18日、500名(男性42.8%、女性57.2%)を対象に同社運営のメディア「お金のプロへのインタ…

不動産仲介業でボッタクられる率高すぎ

不動産仲介はグレーゾーンの塊で、自由ルール世界ですね。仲介料1カ月分の料金設定もそうだけど、更新料1カ月分というのも、なぜいるのか、なぜ1カ月なのか、きちんと説明できなる不動産屋さんいる? 関東の不動産屋さんは9割がたとるけど、福岡なんか更新料…

サラリーマンが一番!超優遇されているサラリーマンが最強です

実は「優遇されすぎ」なサラリーマンの税金問題 実は「優遇されすぎ」なサラリーマンの税金問題副業や兼業をする人が増えている。都内では「ウーバーイーツ」の配達員を頻繁にみかける。政府もそうした副業や兼業を後押しする。だが個人事業主としての副業は会社…

楽天の送料無料化は難航!携帯キャリアもうまくいかないし割とやばそう

楽天が運営する日本最大級の通販サイト「楽天市場」の出店者らが、組合を結成し、楽天に対して運営の改善を求める活動を始めた。 「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業をめぐっては公正取引委員会が先月、急拡大する通販サイトなどの実態調査の報告…

気になる年収の話

年収。実際のところはコレが実態。 総務省統計局労働力調査結果2018年より 正規雇用男性最多層は500から699万円 正規雇用男性中央値は400から499万円 非正規雇用男性最多層は100万円未満 非正規雇用男性中央値は100から199万円 ちなみに年収300万円未満は430…

不動産投資の投資法を確立しよう

1.資産防衛・相続税対策 巷によく出てくる「新築ワンルーム投資」などがこれに当たります。老後の年金代わりという名目で、都市部の区分ワンルームを購入することで、毎月の家賃収入と返済金額がほぼトントンになります。最悪、毎月1万円、2万円の持ち出しが…

移民なんてありえない!

移民は確実に失敗する https://m.newspicks.com/news/2560448/ 移民受け入れた群馬県大泉町とか全生活保護受給者の25%が外国人で治安も群馬一悪い ドイツさん、少なくとも生活保護受給者の40%が外国人になってしまう https://voiceofeurope.com/2019/09/germ…

単身世帯って本当に負け組なんだな

■気になるみんなの貯蓄額、いくら貯めている? (画像=PIXTA)ひとくちに平均貯蓄額といっても、一般的に年代が違えば保有する貯蓄額も異なる。そこで、金融広報中央委員会が毎年調査・公表している「家計の金融行動に関する世論調査(2018年調査結果)」から…

フリマで稼げ!実は売れるこんなもの

■アイデアさえあれば仕入れコストはゼロ円に フリマアプリでは、こんなモノが売れるの? というモノも売られています。すでにメディアなどでも取り上げられているので多くの人が認識しつつありますが、トイレットペーパーの芯はフリマの定番商品の1つとなっ…

国民健康保険が値上げ!正社員以外は貧乏人確定!

厚生労働省は、自営業者らが加入する国民健康保険の保険料について、2020年度から年間の上限額を引き上げる方針を固めた。一緒に徴収する介護保険料も引き上げ、全体で現在の96万円から最大4万円程度アップする案を軸に調整する。医療費の膨張に対応…

年金手帳廃止!なんか怪しいな…

厚生労働省は、公的年金の加入者に交付される「年金手帳」を廃止する方向 で検討しているという。 手帳には記録管理のために一人一人に割り当てられる基礎年金番号が記載されているが、保険料の納付記録や加入資格の管理は電子データ化が進み、役割が低下し…